チームmoreE

南三陸町の福祉作業所で作られた商品の委託販売を通した震災復興活動

2015年度「震災復興教育プロジェクト」の授業で被災地の宮城県南三陸町へ訪問した学生が、現在の復興状況・過程を多くの人に知ってもらうために立ち上げた学生団体です。団体名の「チームmoreE(モアイ)」は、more = もっと E = 縁、笑顔、援助を増やすという意味と、販売する商品のモアイグッズをかけて名付けました。

これまでの活動

‘郢偉δの障害者福祉作業所「のぞみ福祉作業所」で作られた商品の販売を通して現状報告をする

売り上げの一部を被災した熊本県の障害者福祉作業所「にしはらたんぽぽハウス」に支援金を送る

3葉書の原料である紙パックの回収BOXの設置を行う

ぜひお立ち寄りください!

 

チームmoreEグッズグッズ

 

スポンサーサイト

コメント